お問い合わせ

お知らせ

新型コロナウイルス陽性者に関するお知らせ

サステイナブル・サポート代表理事の後藤です。

 

2月21日、就労移行支援事業所ノックス岐阜の職員1名の新型コロナウィルスPCR検査陽性が判明いたしました。

 

保健所の指導を受けて、陽性者は自宅待機、ノックス岐阜は通常通り運営をしております。

 

把握している情報は以下の通りです。

 

対象施設:ノックス岐阜

場所:岐阜市長住町

陽性者:職員1名 2月21日現在無症状

経過:岐阜市による福祉事業所等の職員を対象としたPCR検査により判明

2月16日 検体採取

2月17日 検体回収

2月17日~2月20日 PCR検査実施

2月21日 保健所より連絡があり陽性者1名が判明

 

他の利用者・職員の状況:2月21日15:00現在 (確認できている範囲において)体調不良者・発熱者等なし

 

対応:

  • 2月21日 岐阜市保健所より事業所陽性者に関する連絡
  • 2月21日 事業所から本人に通達
  • 2月21日 保健所からの聞き取りにより濃厚接触者無しの判断
  • 2月21日〜2月26日 保健所の指導に従い本人自宅待機(ノックス岐阜は通常通りの営業)

 

ご利用者の皆様、ご家族の皆様、関係機関の皆様におかれましては、ご迷惑及びご心配をおかけいたしまして誠に申し訳ありません。

 

サステイナブル・サポートでは、マスク常時着用、検温、手洗いうがい、換気、黙食といった通常の感染対策に加えて、空間除菌や抗菌コーティング等、できる限りの安心・安全対策を講じております。

 

また、職員におきましても、適切な行動をとり感染リスクにさらされることのないよう気をつけている次第です。

 

それでも感染者が出てしまったことに対し、感染対策を強化すると同時に、感染者に対するハラスメント等がないよう、周囲への声がけを行っていきたいと考えています。終わりの見えないコロナ禍ですが、職員一同、より一層気を引き締めてコロナ対策を行ってまいります。今後ともご指導・ご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

【本件に関するお問い合わせ】

ノックス岐阜

058-215-1931(村瀬)

サステイナブル・サポート

058-216-0520(髙井・後藤)